葉酸サプリのママニックを購入しておきたい3つの理由

葉酸サプリのママニックを購入しておきたい3つの理由 |

葉酸サプリのママニックを購入しておきたい3つの理由

厚生労働省では、妊娠中の女性に対して葉酸の摂取を推奨しています。

 

 

葉酸には胎児の神経系統の正常な発育を助ける作用があり、異常が発生するリスクを軽減する効果があります。
葉酸は、ニラの葉先の柔らかい部分に多く含まれるのをはじめとして野菜に多く含まれています。

 

 

必要な栄養素は食品から摂取するのが基本ですが、毎日毎回の食事で葉酸を意識してたくさんの野菜を食べるのがストレスになってしまうこともあります。そんな時には、葉酸が配合されたサプリメントを上手に活用するのも方法のひとつです。

 
葉酸が配合されているサプリメントは多種類発売されています。その中で、妊婦さんや妊活中の女性に人気が高く愛用者が多いのがママニックです。
ママニックが多くの方に選ばれる理由、妊活をはじめたらママニックを購入しておきたいということでは、3つの大きな理由があります。

 

 
まず第1に、葉酸の吸収率についてです。葉酸と一口に言っても、その種類は天然型とモノグルタミン酸型のふたつの種類があります。このふたつの種類の葉酸を比べると、モノグルタミン酸型の葉酸では天然型に比べて吸収率が2倍高いという特徴があります。

 
厚生労働省では毎日400ugの葉酸摂取を推奨していて、多くのサプリメントには推奨される量の葉酸が配合されています。しかし、吸収率によっては実際の葉酸の摂取量が推奨値に満たないことも考えられます。ママニックに配合されているのはモノグルタミン酸型の葉酸で、無駄なく効率よく基準値を摂取できます。

 

 
第2に、ママニックには葉酸の他にも母体や胎児に必要な栄養素がバランスよく配合されています。貧血を防ぐ鉄分、カルシウムをはじめとした各種のミネラルやビタミン、美容成分の乳酸菌やザクロなどが絶妙な比率で配合されているので妊活中・妊娠中に不足しがちな栄養を効率的に摂ることができます。またママニックは、つわりの時期にも飲みやすい小粒です。

 
第3に、ママニックは必要な成分を必要なだけ配合するというコンセプトのサプリです。材料は国産にこだわり、香料・着色料・保存料無添加と余計なものを入れないこと、そして過剰摂取にも配慮した配合になっています。