ママニックにはビタミンaは配合されている?成分を徹底チェック

ママニックにはビタミンaは配合されている?成分を徹底チェック |

ママニックにはビタミンaは配合されている?成分を徹底チェック

妊娠した女性は、お腹の赤ちゃんに栄養を与えるために、妊娠前と比べて多くの栄養が必要となります。

 

 
葉酸は、女性にとって大切な栄養素のひとつですが、妊婦には特に必要な栄養素なのです。
葉酸を細胞の生産に必要不可欠で、胎児の神経を作り、脳の発育を助けます。

 
妊娠の初期に葉酸が不足すると、神経管閉鎖障害のリスクが高まってしまうのです。
ですから、葉酸が不足しないように注意することが大事です。

 

 
葉酸は、緑黄色野菜に含まれていますが、熱に弱く、水に溶けやすいため、調理中にかなりの栄養素が流出してしまいます。
ですから、足りない分をサプリメントを利用して摂取している人も多いです。

 

 
葉酸サプリは、多くのメーカーが販売を行っていますが、口コミで評判が良いのがママニックです。
ママニックには、葉酸だけでなく、ビタミンやミネラル、アミノ酸がバランス良く含まれています。

 

 
ベータカロチンは、カロテノイドの一種で、強い抗酸化力を持ち、体内に入るとビタミンaに変換され、ビタミンaとして効果を発揮します。
ママニックに含まれているベータカロチンやビタミンC、ビタミンEは、美肌効果が期待できます。

 

 
鉄やカルシウムは、妊娠している女性が不足しやすい栄養素です。
鉄が不足すると、貧血の原因になり、妊婦貧血になると動悸やめまい、息切れ、倦怠感などの症状が出てきます。

 

 
カルシウムは、胎児の骨を作るために必要ですが、カルシウムが不足すると、母親の骨からカルシウムを補うケースもあります。
カルシウムが足りなくなると、骨粗しょう症のリスクも高くなります。

 

 
ですから、カルシウムも不足しないように摂取する必要があるのです。
ママニックには、鉄分もカルシウムも必要なだけ含まれています。
また、整腸作用がある乳酸菌や、美容効果が期待できるツバメの巣、ヒアルロン酸、ざくろ果実など、様々な美容成分も配合されているのです。
ケールや大麦若葉、かぼちゃなど8種類の野菜も配合されています。

 
栄養がしっかり補給できるママニックは、赤ちゃんと母親の強い味方です。